カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ*ご予約 サイトマップ
RSS
 

目尻美調整《カール?ストレート?》

◎目尻美調整〈8番調整〉  慣れたらぜひ♪

つけまつげを指で持っておこないます

「目尻部分」は印象やイメージを表現する大切な部分です♪

ご自分の目尻のまつげが「くるん」としたカールが似合うのか

「すらっと」したストレートが似合うのか、チェックしてくださいね。

また、

その日の気分で変えたり、使い分けたりするのも良いですね*^^*

*アレンジつけまつげは基本カールがしてありますので、

カール派の方はそのままでご使用をおすすめします

(方向美調整へお進みくださいね)

*ストレート派でも、慣れるまではそのままカールで使用し、慣れてきたらおすすめします。

1.カール美調整 (カール⇒ストレート)

アレンジツィーザーに目尻の部分(8番)をはさみ、

そのままならすようにに整えます(反らすイメージです)

*強くやりすぎますと毛が縮れますので

 何度かに分けておこなう気持ちで軽めに試してください

もし縮れてしまった場合(毛の向きがばらばらになってしまった場合など)

ツィーザーで毛先を挟んで、ひっぱるようにならします。

ストレートになりました☆

2.方向美調整   (目尻の向き 上or横)

ストレートにしましたら「カールの向き」を決めます。

この向きも、あなたの印象やイメージを表現する部分なので、

楽しみながら発見してくださいね☆

「カール派」「ストレート派」「両方派」の方それぞれ、

”上向き”と”横向き”を決定します。

*「カール派」で”上向き”の方はそのままご使用ください

*「ストレート派」で”上向き”の方はつけまつげをパッケージに戻し、

 パッケージのまま【立ち上げ美調整】をおこなってください。

では「横向き」美調整のやり方です。

アレンジツィーザーの先が上を向くように、スプーンを持つように持ちます。

つけまつげの下(後ろから)から挟んで、横になぞっていきます。

(横に流します)

このような形になります

この少しの角度の違いで、印象はかなり変わります

ご自分の目につけて確認しながらおこなってくださいね*^^*

*つけまつげを必ず目元から外して美調整をおこなってください。      

目元につけたまま美調整をおこなうことは大変危険ですからおやめください

目尻(8番)のカールを・・・・ (目尻を見てくださいね♪)

        ↓

「カール」から「ストレート」にして、さらに「横に流して」みました☆

そんなに変化がないように思われるかもしれませんが、

実際に確かめてみてくださいね*^^*

お顔という部分は、ほんの少しの変化でかなり印象が変わります☆

*目尻美調整は慣れてからおすすめです☆